名古屋伏見駅から徒歩2分の好立地のパーソナルトレーニングスタジオnano。

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコン
ディショニングが習得出来るマンツー
マン指導専門スタジオnano

  • 【伏見店】
電話番号 052-204-6533
月〜木 7:00-21:00
土日 7:00-18:00
定休日 金曜・祝日
  • 【名古屋駅前店】
電話番号 052-589-1877
月〜木 9:00-21:00
土日 0:00-18:00
定休日 金曜・祝日

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコンディショニングが習得出来るマンツーマン指導専門スタジオnano

60分体験レッスン

ブログ

  • 2019.02.04

    なぜ腰痛が起こるの?
    パーソナルトレーニング&ピラティススタジオnano保坂

     

    こんにちは。名古屋駅徒歩1分・伏見駅徒歩2分にある

    痛み・姿勢・動き専門のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオnanoの

    保坂 彩佳(ほさか あやか)です。

     

     

    保坂彩佳-thumb-240x240-2323.jpg
     
    ******************
     
    今月のテーマは「腰痛」についてです。
    前回は、代表的な腰痛についてお伝えしました。
     
    さて今回は、なぜ腰が痛くなるのか
    についてご説明いたします。
    この腰痛のメカニズムを理解して
    対処的な治療を卒業し、腰痛のない身体を作っていきましょう!
     
     
     腰痛が起こるメカニズム 
     
    腰痛が起こる原因の一つとして
    「姿勢の崩れ」が起きていると考えられます。
     
    脊柱を横から見ると、私たちの背骨は柱を立てたような感じではなく
    首が前、背中が後ろ、腰が前というふうにS字形のカーブを描いています。
    もしこれがまっすぐになっていると、跳びはねたときに、脳に振動が直接伝わってしまいますが
    S字形になっているため、衝撃が吸収されて振動が響きにくくなっているわけです。
     
     
    背骨.jpg
     
     
    脊柱はいわばミルクレープのようになっていて
    椎骨、椎間板、椎骨、椎間板というふうに何層にも縦長に重なっています。
    椎間板は椎骨と椎骨が直接当たらないよう、クッションの役割をする軟骨です。
     
    老化姿勢不良によって

    椎間板のクッション効果が弱くなり、腰椎への衝撃が緩和できなくなります。

     

    悪化すれば、椎間板に亀裂が入り

    椎間板の中にあるゼリー状の物質が外に飛び出してしまい

    神経を圧迫してしまう「ヘルニア」になってしまうことも。

     

    ヘルニア.png

     

    、、、そこで!

    少しでも椎間板の老化を遅らせたり、椎間板の負担を軽減させること。

    これがカギとなります!
     
     
     
    次回
     
     どうしたら椎間板の負担を軽減させられるか? 
     
    こちらについてお伝えしたいと思います。
    お楽しみに☆彡
     
     

    ◆株式会社nano/パーソナルトレーニング& ピラティススタジオnano 伏見店

    〒460-0003 名古屋市中区錦2-16-10 GS第2伏見ビル6階&8階

    TEL:052-204-6533  FAX: 052-231-0344  MAIL: info@studio-nano.com

    ◇パーソナルトレーニング & ピラティススタジオnano 名古屋駅前店

    〒450-000 愛知県名古屋市中村区名駅2-44-5 第2メビウス名古屋ビル9階

    TEL:052-589-1877  FAX: 052-589-1877  MAIL: info@studio-nano.com

     

    URL:http://www.studio-nano.com

     

Category

Archives

ページの先頭に戻る

指導者向けサポート

体験レッスンはこちらから