名古屋伏見駅から徒歩2分の好立地のパーソナルトレーニングスタジオnano。

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコン
ディショニングが習得出来るマンツー
マン指導専門スタジオnano

  • 【伏見店】
電話番号 052-204-6533
月〜木 7:00-21:00
土日 7:00-18:00
定休日 金曜・祝日
  • 【名古屋駅前店】
電話番号 052-589-1877
月〜木 9:00-21:00
土日 0:00-18:00
定休日 金曜・祝日

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコンディショニングが習得出来るマンツーマン指導専門スタジオnano

60分体験レッスン

ブログ

  • 2019.10.07 下半身

    膝痛の原因について
    パーソナルトレーニング&ピラティススタジオnano保坂

    こんにちは、名古屋駅徒歩1分・伏見駅徒歩2分にある

    痛み・姿勢・動き専門のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオnanoの

    保坂 彩佳(ほさか あやか)です。

     

    保坂彩佳-thumb-240x240-2323.jpg

     

    ***************************************

     

    今月は『膝痛』についてお送りしています。

    先月は腰痛についてお伝えしました。

    前回の記事はこちらから!

    https://www.studio-nano.com/blog/2019/10/_nano_52.php

     

     

    今回は膝痛になる要因についてご紹介します。

     

    ***************************************

     

    以前、腰痛の記事で「joint by joint theory」についてお伝えしました。

    各関節にそれぞれスタビリティ(あまり動かしたくない関節)とモビリティ(よく動かしたい関節)の役割があること。

    詳しくはこちらの記事から!

    https://www.studio-nano.com/blog/2019/09/_nano_43.php

     

    そこで、膝はというとスタビリティの役割であまり動いてほしくない部分です。

     

    ではどこをよく動かしたいかというと、股関節になります。

    股関節周りの柔軟性が低下していたり、筋肉が弱くなっていると股関節の動きが鈍くなり

    膝に負担がかかってしまい、痛みとなっていきます。

     

    ★股関節の解剖学★

     

    股関節は「球関節」といわれ、360度動きます。

     

    股関節球.gif

    kokannsetu.jpg

     

    またこのように様々な動きをする為には、股関節周りいわゆるお尻周りの筋肉が適切に使えるようになる必要があります。

     

    股関節の機能を向上させ、膝にかかる負担を減らせられれば

    膝痛の改善になります!

    具体的な改善エクササイズは今後お伝えしていきますので、乞うご期待!!

     

    ◆株式会社nano/パーソナルトレーニング& ピラティススタジオnano 伏見店

    〒460-0003 名古屋市中区錦2-16-10 GS第2伏見ビル6階&8階 TEL:052-204-6533  

    FAX: 052-231-0344  MAIL: info@studio-nano.com

    ◇パーソナルトレーニング & ピラティススタジオnano 名古屋駅前店

    〒450-000 愛知県名古屋市中村区名駅2-44-5 第2メビウス名古屋ビル9階 TEL:052-589-1877 

     FAX: 052-589-1877  MAIL: info@studio-nano.com https://www.studio-nano.com/

Category

Archives

指導者向けサポート

60分体験レッスンに申し込む