名古屋伏見駅から徒歩2分の好立地のパーソナルトレーニングスタジオnano。

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコン
ディショニングが習得出来るマンツー
マン指導専門スタジオnano

  • 【伏見店】
電話番号 052-204-6533
月〜木 7:00-21:00
土日 7:00-18:00
定休日 金曜・祝日
  • 【名古屋駅前店】
電話番号 052-589-1877
月〜木 9:00-21:00
土日 0:00-18:00
定休日 金曜・祝日

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコンディショニングが習得出来るマンツーマン指導専門スタジオnano

60分体験レッスン

ブログ

  • 2019.10.29 膝痛

    膝痛について
    パーソナルトレーニング&ピラティススタジオnano木村

    こんにちは、名古屋駅徒歩1分・伏見駅徒歩2分にある

    痛み・姿勢・動き専門のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオnanoの

    木村 彩人(きむら あやと)です。

     

    木村

     

     

     

    今月は膝痛についてお送りします。

     

    前回は筋外旋筋について伝えしました。

     

    前回の記事はこちらからhttps://www.studio-nano.com/blog/2019/10/_nano_59.php

     

     

    今回で膝痛改善エクササイズは最後です。

     

     

    今回お伝えするのは腸腰筋のトレーニングです。

     

     

    腸腰筋は股関節を曲げるための筋肉ですので使えないとモモの前であげてしまいます。

    そうすると前モモの筋肉は膝についているので、必要以上に負荷をかけてしまい膝を痛めてしまいます。

     

    なので腸腰筋を使えるように強化していきましょう!!

     

     

    腸腰筋のチェックは以前お伝えしました。

    トレーニングは同じ動きをするだけでトレーニングになります!

     

     

     

    〜〜腸腰筋トレーニング〜〜

     

    背中が丸くならないようにしながら太腿を上にあげます。

    膝を上に上げるのではなくてモモの付根から上げるのがポイントです。

     

     

     

     

     

    股関節の付け根あたりが使っている感じが出れば○です。

     

     

    股関節周りの筋肉を使えるようにする、柔軟性を出すことで膝絵の負担が減らせるとお伝えしましたが

    いかがでしたでしょうか?

     

     

    チェックから始まり柔軟性アップの方法、トレーニングの方法とお伝えしました。

     

     

    膝痛から少しでも早く改善できるように・膝痛にならないため予防として行なっていただけるといいと思います。

    運動は継続が大事ですので、毎日行いましょう。

     

     

    スタジオnano

    木村彩人

     

     

    ◆株式会社nano/パーソナルトレーニング& ピラティススタジオnano 伏見店

    〒460-0003 名古屋市中区錦2-16-10 GS第2伏見ビル6階&8階 TEL:052-204-6533  

    FAX: 052-231-0344  MAIL: info@studio-nano.com

    ◇パーソナルトレーニング & ピラティススタジオnano 名古屋駅前店

    〒450-000 愛知県名古屋市中村区名駅2-44-5 第2メビウス名古屋ビル9階 TEL:052-589-1877 

     FAX: 052-589-1877  MAIL: info@studio-nano.com https://www.studio-nano.com/

     

Category

Archives

ページの先頭に戻る

指導者向けサポート

体験レッスンはこちらから