名古屋伏見駅から徒歩2分の好立地のパーソナルトレーニングスタジオnano。

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコン
ディショニングが習得出来るマンツー
マン指導専門スタジオnano

  • 【伏見店】
電話番号 052-204-6533
月〜木 7:00-21:00
土日 7:00-18:00
定休日 金曜・祝日
  • 【名古屋駅前店】
電話番号 052-589-1877
月〜木 9:00-21:00
土日 0:00-18:00
定休日 金曜・祝日

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコンディショニングが習得出来るマンツーマン指導専門スタジオnano

60分体験レッスン

ブログ

  • 2020.02.23 インナー・コアの重要性

    ランナー必見!マラソン完走に役立つトレーニング パーソナルトレーニング&ピラティススタジオnano伊藤

    痛み・姿勢・動き専門のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオnanoの
    伊藤凌平(いとうりょうへい)です。
    

    Ryouhei Ito-2.jpg
     

     

    今月は「〜ランナー必見!マラソン完走に役立つトレーニングをテーマにお送りします。

     

    前回の記事はこちらからhttps://www.studio-nano.com/blog/2020/02/nano_48.php

     

    今回は「上半身の引き締めや走りの安定性への繋げ方についてご紹介をします。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    「ニートゥーエルボ」

     

    				~ニートゥーエルボの正しいやり方~
    
    
    IMG_3521.PNG
    				
    ①まず、足を腰幅程度に開き、頭が紐で引っ張られているような意識で背筋を伸ばし立つ。
    ②右ひじと左ひざを交差するようにタッチします。
    ③同様に左ひじと右ひざも同じように行い、交互に続ける。
    
    この動作を20回繰り返す
    インターバル(30秒)
    残り2セット行う
    終了
    
    ニートゥーエルボの目安は、20回 × 3セット。呼吸を整えながら、ゆっくりと行っていきましょう。
    慣れてきたら少しづつ動作を早くしていきましょう!
    
    ★トレーニングのコツ★
    
    猫背の姿勢にならないこと膝が曲がったり、腰が落ちないようにする
    勢いはつけないように、しっかり息を吐きながら行う

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    ここから...使用筋肉である腹直筋・腹斜筋・腸腰筋について詳しく紹介したいと思います。

     

    				
    				走る動作では、足以外にどこを使っているのかを確認していきましょう。
    
    腹直筋・腹斜筋
    
    腹直筋は足を動かす時に連動する筋肉でもあり、足を地面に接地する時、身体を支えるために必要な筋肉でもあります。
    腹直筋がバランス良く発達している人は、骨盤が適度な前傾(骨盤が前に傾くこと)に保たれています。
    しかし、腹直筋が弱い方は骨盤の前傾が強くなり腰を反った状態になりやすくなります。
    ※腰を反ってしまうとお腹の力が使えておらず走っている時に、腰を痛めてしまう原因になります。
    
    腹斜筋とは「外腹斜筋」「内腹斜筋」という2つから構成されている筋肉になります。
    これらを総称して「腹斜筋」と言います。
    
    腹斜筋は体の姿勢を保つのにとても大切な筋肉になります。
    鍛えることにより体感力が向上し、安定したフォームを保ちながら走ることができるので
    走った時の身体のブレがなくなりまっすぐに進む力が大きくなります。
    
    腸腰筋とは「腸骨筋」「大腰筋」「小腰筋」の3つから構成されている筋肉になります。
    これらを総称して「腸腰筋」と言います。
    
    腸腰筋は骨盤を正しい位置に保ったり、腿前を引き上げる役割があります。
    鍛えることにより、走っている最中骨盤を前傾した状態を維持できます。
    さらに、骨盤が前傾する結果ストライド(歩幅)が大きくなったり、腿前を素早く引き上げることが
    できるようになるため走るスピードも速木なります。
    
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    
     
    上記の3つの「腹直筋」「腹斜筋肉」「腸腰筋」鍛えることによって今よりももっと楽に走れるようになるので
    ぜひ、皆さんも使えていない・弱いと思う筋肉はしっかり鍛えて痛みなく楽に走れるように頑張っていきましょう!!!
     
     
     
     
     

    ◆株式会社nano/パーソナルトレーニング& ピラティススタジオnano 伏見店

    〒460-0003 名古屋市中区錦2-16-10 GS第2伏見ビル6階&8階

    TEL:052-204-6533  FAX: 052-231-0344  MAIL: info@studio-nano.com

    ◇パーソナルトレーニング & ピラティススタジオnano 名古屋駅前店

    〒450-000 愛知県名古屋市中村区名駅2-44-5 第2メビウス名古屋ビル9階

    TEL:052-589-1877  FAX: 052-589-1877  MAIL: info@studio-nano.com

     

    URL:http://www.studio-nano.com

Category

Archives

指導者向けサポート

60分体験レッスンに申し込む