名古屋伏見駅から徒歩2分の好立地のパーソナルトレーニングスタジオnano。

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコン
ディショニングが習得出来るマンツー
マン指導専門スタジオnano

  • 【伏見店】
電話番号 052-204-6533
月〜木 7:00-21:00
土日 7:00-18:00
定休日 金曜・祝日
  • 【名古屋駅前店】
電話番号 052-589-1877
月〜木 9:00-21:00
土日 0:00-18:00
定休日 金曜・祝日

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコンディショニングが習得出来るマンツーマン指導専門スタジオnano

60分体験レッスン

ブログ

  • 2020.07.25 ストレッチ・筋膜リリース

    緩んだ筋肉の引き締めエクササイズ
    パーソナルトレーニング&ピラティススタジオnano伊藤

    痛み・姿勢・動き専門のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオnanoの
    伊藤凌平(いとうりょうへい)です。
    
    
    
    Ryouhei Ito-2.jpg
     

     

    先月は運動不足解消エクササイズをテーマにお送り致しました。

     

    今週は「緩んだ筋肉の引き締めエクササイズ」のエクササイズについてご紹介したいと思います。


     

    前回の記事はこちらから

    https://www.studio-nano.com/blog/2020/07/brnano_2.php

    
    
    今回のブログでは「ストレッチの必要性と効果」についてご紹介をしたいと思います。
    今回は「ふくらはぎ」のストレッチのやり方についてです。
    
    


    
    一度は聞いたことがある方もいるかもしれませんが
    ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれていることはご存知ですか?
    実は心臓に血液を送り返す大事な役割があります。
    
    
    もし、ふくらはぎの筋肉が硬くなると血液が滞ってしまう様な状態になります。
    体内に血液が循環しづらくなり大切な栄養や余分な水分・老廃物が流れにくくなり、
    疲労感を感じやすくなったり、足のむくみなどの原因に繋がります。
    
    
    その様に状態にならない為にもストレッチをしていきましょう!
    
    
    ふくらはぎには2つの筋肉があります。
    ふくらはぎの筋肉は「腓腹筋・ヒラメ筋」という2種類の筋肉から構成されています。
    
    
    ●その他の役割としては、足首の可動域・歩幅にもに大きく関わっています。
    
    
    

    ※例えば、足首の可動域にはふくらはぎの柔軟性は欠かせません! 皆さんはこの様な経験はないでしょうか? ・お尻とかかとを付けてしゃがめなず、後ろに倒れてしまう ・サンダルやスリッパを履く時に脱げやすい ・小さな段差で足を引っ掛けてしまう いかがでしたでしょうか? もし上記に当てはまることがあれば、 もしかしたらふくらはぎの筋肉が硬くなっている可能性が高いです。 その様な状態にならない為にも ストレッチの方法を2種類お伝えしていこうと思いますので ぜひ、一緒にやってみましょう!


    
    
    <腓腹筋ストレッチ方法>
    
    ①まず足を前後に開き、前方の足のつま先を上に向けます。
    
    ②次にその状態で、お尻を後ろに突き刺す様に股関節からお辞儀をしていきます。
    
    ※その時にお腹の力が抜けてしまうと姿勢が崩れ、伸び感が少なくなってしまいますので
    息を吐きお腹に力を入れた状態で行っていきましょう!
    
    感覚としては、足首から膝裏にかけて筋肉が伸びている感じがあればOKです。
    
    
    
    
    
    

    
    
    <ヒラメ筋ストレッチ方法>

    ①まず足を前後に開き、後方の足の膝を軽く曲げ体重を後ろにのせていきます。 膝を必ず軽く曲げた状態で行いましょう。
    感覚としては、足首のアキレス腱が伸びている様な感覚があればOKです。 ヒラメ筋は様々な筋肉の中でも、伸び感がほぼ感じにくい筋肉ですので 先ほどの腓腹筋と伸び感を比べるとあまり伸びている感覚はないです。

     


    
    
    皆さんいかがでしたでしょうか?
    
    今ストレッチを終えた後にふくらはぎが伸びている・かるいなどの感じがあればOKです。
    硬くなった筋肉が伸びた証拠になります。
    
    
    しゃがんだ時の感覚としては、
    しゃがみやすい感じがあればOKです。
    
    
    
    「最後のまとめ」
    
    この記事をご覧になってくださった皆さんは
    ふくらはぎの筋肉の役割の大切さが伝わったと思います。
    
    
    ふくらはぎの筋肉が硬くなってしまうと体に血液が循環せず
    疲れやすい身体になったり足のむくみ日常生活での困難なことも多々あると思います。
    
    
    皆さんはその様な状態にならない為にも、しっかり改善&予防対策ができると思いますので
    「毎日継続して行うことがとても大切」になります。
    できる時に30秒でもいいので、行ってみましょう!
    
    
    それでは次回もお待ちしております。
    
    
    
    
    
    
    ※近頃はウイルスがかなり流行っていますので、
    弊社はウイルス対策としてスタジオ内の除菌、指導中のマスク等心掛けています。
    
    
    

    89981530_2820007468075576_3134855986074877952_n.jpg

     

     

     

    ◆株式会社nano/パーソナルトレーニング& ピラティススタジオnano 伏見店

    〒460-0003 名古屋市中区錦2-16-10 GS第2伏見ビル6階&8階

    TEL:052-204-6533  FAX: 052-231-0344  MAIL: info@studio-nano.com

    ◇パーソナルトレーニング & ピラティススタジオnano 名古屋駅前店

    〒450-000 愛知県名古屋市中村区名駅2-44-5 第2メビウス名古屋ビル9階

    TEL:052-589-1877  FAX: 052-589-1877  MAIL: info@studio-nano.com

Category

Archives

指導者向けサポート

60分体験レッスンに申し込む