名古屋伏見駅から徒歩2分の好立地のパーソナルトレーニングスタジオnano。

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコン
ディショニングが習得出来るマンツー
マン指導専門スタジオnano

  • 【伏見店】
電話番号 052-204-6533
月〜木 7:00-21:00
土日 7:00-18:00
定休日 金曜・祝日
  • 【名古屋駅前店】
電話番号 052-589-1877
月〜木 9:00-21:00
土日 0:00-18:00
定休日 金曜・祝日

痛み・姿勢・動きを改善し、セルフコンディショニングが習得出来るマンツーマン指導専門スタジオnano

60分体験レッスン

ブログ

  • 2020.07.03 運動のメリット

    緩んだ筋肉の引き締めエクササイズ
    パーソナルトレーニング&ピラティススタジオnano伊藤

    痛み・姿勢・動き専門のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオnanoの
    伊藤凌平(いとうりょうへい)です。
    
    
    
    Ryouhei Ito-2.jpg
     

     

    先月は運動不足解消エクササイズをテーマにお送り致しました。

     

    今週は「緩んだ筋肉の引き締めエクササイズ」のエクササイズについてご紹介したいと思います。

     

    前回の記事はこちらから

    https://www.studio-nano.com/blog/2020/06/nano_59.php

     


    			
    今回は「ストレッチの必要性と効果」について詳しくご紹介をします。
    
    
    
    気づけば7月に入りましたね。
    日中は以前よりもどんどん気温も上がり暑くなってきました。
    
    
    雨が降った日の後だと湿度も高くなり、じめっとした夏の蒸し暑さは
    我慢できませんよね。
    
    
    夏の暑さを凌ぐ為にも半袖半ズボンを着ている方は多いと思われます。
    
    
    そこで特に女性の方は肌を出す機会も増え、緩んだ筋肉・余分な脂肪が
    身体に付き悩んでいる方もかなり多いいと思いますので
    
    
    そんな方のために今回は「お尻の引き締め・たるみ」などを解消するために
    ストレッチの必要性と効果をわかりやすくお伝えしていきたいと思います。
    
    
    


    			<お尻のストレッチの方法>
    


    			
    お尻の筋肉は細かく分けるといくつかあるのですが
    今回は大きく分けて(大臀筋・中臀筋)の二つの筋肉のストレッチ方法を
    ご紹介させて頂きたいと思います。
    
    
    			
    <大臀筋のストレッチ方法>
    
    
    IMG_5841.JPG
    			
    ☆①まず、お尻の(骨坐)という2本の骨で骨盤を真っ直ぐ立てるように
    座ります。
    
    ☆②次に膝を立て、片方の足を膝の上に乗せるように足を組みます。
    
    (※お尻の柔軟性がない方は足が膝に乗せれないと思いますので、
    膝のすねの上に乗せていただければ大丈夫です。)
    
    ③最後に膝を立てている方の腿の前と胸を近づけるように
    骨盤を前に傾けていく。
    
    
    			

    IMG_5842.JPG

     

    (その時にお尻から膝の外側あたりにかけて伸び感を感じていればOKです。) (※この時にお腹の力が抜けてしまうと、 体幹・骨盤の安定性が崩れ伸び感が少なくなってしまうので、 息を吐き続けお腹に力を入れた状態で行っていきましょう。

    					

    <中臀筋のストレッチ方法>

     

    IMG_5844.JPG

     

     

    ①上記で紹介した大臀筋のストレッチ方法の(①と②)の状態を作ります。

     

     

    ②その状態を作ったら、膝を立てている足の方向に真横に倒していきます。

     

     

    ③先ほどと同様に、膝を立てている方の腿の前と胸を近づけるように

    骨盤を前に傾けていく。

     

     

    IMG_5846.JPG

     

     

    (その時にお尻の横あたりに伸びている感じがあればOKです。)

     


    										
    						<ストレッチの必要性と効果>
    
    なぜ筋肉をストレッチすることが大切かといいますとメリットはいくつかあります。
    ①筋肉はストレッチをすることによって筋肉の伸び縮みが大きくなり
    
    結果的に可動域が大きくなります。
    
    なので、運動する際もたくさん筋肉を動かすことになりますのでカロリーを沢山消費し
    痩せやすくなり引き締めにつながります。
    
    
    特にお尻の筋肉は大きな筋肉になります。
    
    お尻の筋肉(大臀筋・中臀筋)は歩く時に歩幅に繋がってきたり、
    骨盤を安定させる働きがありますのでお尻が揺れることなく
    安定した状態で歩くことができます。
    
    
    
    
    
    						※近頃はウイルスがかなり流行っていますので、弊社はウイルス対策としてスタジオ内の除菌、指導中のマスク等心掛けています。
    						
    

    89981530_2820007468075576_3134855986074877952_n.jpg

     

     

     

    ◆株式会社nano/パーソナルトレーニング& ピラティススタジオnano 伏見店

    〒460-0003 名古屋市中区錦2-16-10 GS第2伏見ビル6階&8階

    TEL:052-204-6533  FAX: 052-231-0344  MAIL: info@studio-nano.com

    ◇パーソナルトレーニング & ピラティススタジオnano 名古屋駅前店

    〒450-000 愛知県名古屋市中村区名駅2-44-5 第2メビウス名古屋ビル9階

    TEL:052-589-1877  FAX: 052-589-1877  MAIL: info@studio-nano.com

     

    						
    

Category

Archives

指導者向けサポート

60分体験レッスンに申し込む